カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

いわて銀河withエア柴又補給計画とアラフォー卒業

45歳になっちまいました。アラフォー卒業です。かと言ってアラフィフ入りかというとそれはちょっと違う感じの宙ぶらりんな歳ですな、45って

45になっても食べ物の好みはほとーんど変わりません。脂っこいもの大好き。朝からカツ丼、問題ありません(ランナー的には大問題)。というわけで本日の夕餉はヤキニーク

食の細い息子も珍しくたくさん食べてたので満足満足

で、食といえば気になるいわて銀河100km兼エア柴又の補給食。手持ちのものに昨日買い足して概ねこんな感じのラインナップになった

とりあえずYURENIKUIでボトルを持つのは最初に決定。水もしくはOS-1にメダリストの9000を溶かして持つつもり。あとは適宜エイドで継ぎ足して行こうと思う。いつでも補給できる携行ボトルの水分は間違いなく「生命線」になるはずだ

マグオンの顆粒は脚攣り対策。一度攣ってしまうとその後が辛くなりすぎるので、攣り対策は二重三重に施すつもり。コムレケア、マグオンジェル、塩タブレットなどで万全を期したい。途中で受け取れるドロップバッグにはエアーサロンパスも入れておこうと思う

エネルギー補給の主力はマグオンとメダリストのジェル。スタート段階では合わせて5個くらい持つ予定。残りはドロップバッグ行き。固形物は序盤からエイドで積極的に摂る構え。アクセント的にスポーツようかんプラスも2本くらい持っておこうと思う。これらの選択の決め手はズバリ「美味しい」こと。難点はアップル味がカブったことかw

そのほかL-グルタミン粉末を5グラムずつ小分けして5包つくった。これは岩本能史コーチが推奨する万能アミノ酸。20km毎くらいに摂取する予定。1包は予備

そして、これは補給食ではないが胃腸を守るガスター10。スタート直前に1錠、スタートから7時間目安でもう1錠飲もうと思う。胃の強さには自信があるのだが、これは保険。石橋は叩いて渡るのだ

最後にロキソニン。これは例によってお守り。使わなければそれに越したことはないので、血迷って複数回服用したりしないよう、1錠だけ持って走ろうと思う

まあだいたいこんな感じ。なにぶん経験がないので少し過剰なくらい持とうと思っているが、重さや揺れがかえってストレスになりはしないかちょっと心配。基本はエイドにすがって、エイドづたいにゴールを目指すイメージで行こうと考えている

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村