カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

レベルアップのために

昨日ハタと思いついた


当然以前からそのようなことは思っていたし、心肺を鍛えることも怠っていたわけではない

けど、どうもスピードが上がっていかない。キロ5分から上のペースで長く走るイメージができてこない。主にスピードの部分で停滞が続く状況を打破するために改めて心肺を追い込む練習の必要性を強く感じたってわけ

思い立ったが吉日とばかりに昨日の昼休み。スラックスを履いたまま会社の近くの盛岡城跡公園で走ってしまった
https://www.instagram.com/p/BHyYW0ADUJV/
ここで坂道インターバル。10本のつもりが8本でギブ。あとは30mほどのダッシュを休みなく10本。心臓が死ぬw
ワイシャツ着たまま汗だくで帰社。何ごとも無かったように仕事してたけど、傍目どうだったかはわからん。まあ、、、気にしない!

明けて今朝は5時半に始動。予報通り外は雨だったが、決めたことなので岩山走へ繰り出した。覚悟が違うんだよ!覚悟が!

上り坂にしては速めのペースで行く。当然フォームを確認しながら、出来うる限り速く。気合いじゃーーーッ!

、、、と思ったのは2kmくらいまで。息が苦しくなり、目の前が霞んでくる。脚も重くて上がらない。肘だけはなんとか引き続けるが、この時点で5km先の展望台まで行く気はゼロ。なんとか標高が最高点に近い4km地点まで走り、そこで一旦休憩。踵を返し、下り坂をこれまた出来うる限りの速さで下ってきた。計約8km。最後まで登りきれなかったのが情けないが、そこそこ心肺に負荷はかけられたと思う

収穫はこの8km、帰ってくるまでほとんど膝が気にならなかったこと。まだハッキリとしたことは言えないが、状態は少しずつ良くなってきている

この手の高負荷練習は毎日やっても逆効果なのでせいぜい週2、3回程度。去年は15kmビルドアップ走と岩山走でまわしていたが、今年もそろそろ同様の練習スケジュールに戻したい。去年はこれを脚筋の鍛錬のつもりでこなしていたが、今年は心肺強化に重きを置く

今週中にもう少し長いランを痛みなく終えることができたら、練習強度を上げていこうと思う

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする