読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

スピード上がらず息上がる

トレーニング

眠いので今日の練習備忘録だけ


朝5時起床。目覚ましは4時にセットしたはずなのにおかしいな?と思ったらiPhoneのロック画面がこんなww

完全に無意識( ̄▽ ̄)


時間がないので1時間を目処に。例によって大転子ランニングの練習


とくにピッチを意識。走りに集中するために音楽は聴かず、1秒間に3歩。脳内で「1、2、3、1、2、3....」とカウントしながら刻んでいく

そのほか身体の意識は以下の感じ

  • ストライドは小さく
  • 片足が着地する前にもう片足が追い越していく
  • 脛を進行方向に傾ける
  • 肩と骨盤は同方向に連動
  • 上体は少し反り気味
  • 腕は抱えて肩甲骨と連動
  • ただし肩は脱力
  • タイヤ幅くらいの直線を踏んでいくイメージ
  • 着地は短く

だいたいこんな感じ。これらを全部一気にやるというより、走ってるうちに気づいたことを追加していく感じ


しかし残念ながらスピードは上がらず。上がるのは息ばかり(山田くん!座布団ちょうだい)

たぶん何かがおかしい。もう一度「『大転子ランニング』でサブスリー」の走り方の項を読んでみたけど、何がおかしいのかさっぱりわからない


もしかして心肺能力が足りてない?


まあそう簡単に習得できるものでもないかもしれないけど、これは困った


唯一良い点は大臀筋が使えてる感覚があること。ここは鍛えておいて何も損はない


あ、あともう一つ。ピッチは狙い通り

↑これちょっとすげくね?w


うーんしかしこのままで良いのかしら?
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする