カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

東北風土マラソン ふりかえり その3

今朝、ようやく東北風土マラソン後初めての軽いジョグ。まだ膝が痛くて怖さはあるものの、まあなんとか走れた。6kmだけどね

さて、東北風土マラソンのふりかえり

10kmを過ぎて

フォームを気にしながら走っていると、どうもペースが上がりすぎる。そんな自分を「ドウ、ドウ」と抑えつつ行く


風は冷たいが、晴れて日が射していたこともあり、親子連れで応援してくれる人たちも結構いた

のどかだ


9kmくらい?のところで現れたエイドでは、はっと汁をいただいた

が、このときは写真を撮り忘れた。上はあわててエイドの様子だけを振り返って撮ったもの(-。-;


このはっと汁が去年はえらくアツアツだったので、少し警戒して手に取ったのだが、今年はちゃんとぬるくしてあったので一気に完食。もしかすると改善要望があったのかもw


10kmを過ぎて、決して調子が良い感じはないものの多少ペースがつかめてきた。かなり抑えて走ってキロ5分弱。これ以上緩めてもあまり疲れは変わらない感じだったので、ともかくこのまま行けるところまで行ってみることにする


次のエイドは、、、これなんですか?と思わず聞いたら「あかもく」というお答え

去年もあったかなあ?記憶にない(-。-;


コース袖の木に春が近づいてることを感じる。が、風は相変わらず冷たい

沼の西岸はあまり応援がないので走りに集中してポクポクと進む。まだ全体の3分の1程度しか走っていないのに「あと何キロ走りゃいいんだ?」とか考え出す。こういうときはダメなとき


走りがダレてきたところで、賑やかな、太鼓の応援が現れ、ちょっと元気を取り戻す。カラ元気だけど

この先のエイドではふかひれスープをいただいた。うまかった

このあとはしばらく応援なし。風を遮るものもないので精神的に削られる

途中、イチローを発見。リズミカルな走り方も結構イチローっぽい。意識してやってるんだったらスゴイ

次のエイドはわかめ餃子。これは去年とても美味しかったので2つ食べた

ペースは維持できているが、脚が痛い。とくに右の膝が痛い。だいぶ前から膝に痛みを感じることはあったが、今回は右膝に時折骨が軋むような感があって、不安が膨らんできた


1周目最後のエイドでは甘酒が出されていたが、これはスルーして水をしっかり補給した

ここのエイドでは近くを走っていたアンパンマンが大人気。声援を一身に集めてちょっと羨ましい

給水係の子たちがアンパンマンに向かって「こっちにあんこあるよ!」なんて冗談を言っていたのだが、アンパンマンの反応は薄かったので、横から「ホントにあんこあるのかと思ったら、、ねーじゃん!」とツッコんでおいた。大して面白くないけど、場が和んだから良し!


この後はひたすらゴール&スタート会場の公園を目指す

公道から緑地へと降りると、コース脇に陣取ったカミさんと息子を発見したので、手袋を投げて渡す


「もう一周行ってくる」とだけ話してそのまま走り抜けると、ハーフの通過時間はだいたい1時間47分くらい

疲れ、膝の不安、発汗、オーバーペース、、、いろいろなものを気にしながら二周目へと入っていった

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする