カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

まだ続いていたたたかい

本日のランはお休み。10kmとはいえ3日続けて起伏走をやったので、そろそろ休まないと身体がキツイ


これは疲労もあるが、ここのところずっと悩まされている右膝あたりの痛みと坐骨神経痛のせい


右膝の皿の中というか裏というか、ちょっと場所がうまく説明できないのだが、立ち上がったり、階段を下りるときにギリッとした痛みがまだある。この痛みは東北風土マラソンの後をピークに、毎日大腿四頭筋のストレッチに励んだ結果、だいぶ痛みがやわらいできた


それとこの痛み、不思議なことに走っている間はほとんど出ず、走り終えて少し間を置くと痛みがぶり返すという、よくわからない出方をする


もしかすると走りとは関係ないかも(-。-;


もうひとつの坐骨神経痛の方は確実に走りに影響がある


最近取り組んでいるフォーム。以前の脚に頼り切ったフォームに比べて臀筋やハムストリングの負担が大きい。これらは本来、大きく長持ちする筋肉なので、これらを使うフォームが長距離走に向いているのは確かなのだが、坐骨神経痛のせいで十分に動かすことができない


最初は調子良くても、3、40分も走ると痛みとダル重さで脚が十分に上がらなくなって、摺り足気味の効率の悪い走りになってしまう


坐骨神経痛は寒さのせいもあるらしいので、これから暖かい季節になれば自然に症状が軽くなるのでは?という期待もある。が、今これのせいで十分な練習が積めないのは痛すぎる


そんなわけで今日は主に坐骨神経痛に効くストレッチに取り組んでみた(前置き長ッ)


いろいろ調べてみた中で、自分に最もあってると思ったのはコレ
runnet.jp
これなら身体が超絶硬いアタクシでも、容易に加減を調節しながら臀筋、梨状筋が伸ばせる。リンク先には10秒静止とあるが、念入りに30秒くらいやってみた。痛気持ちいい


これまでのテニスボールを使ったストレッチや前屈も継続するとして、これは新たなメニューとして使えそう


やれることは(本気で嫌なこと以外は)なんでもやってみよう
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする