カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

嗚呼あこがれの懸垂

本日はただのジョグ。1時間くらいゆっくりめに走る。それだけを決めて家を出た


まずは後ろから腰に手を当てて前傾とスムースに上体が乗っ込んでいくカタチをつくって、あとはそれを保って淡々と


の、つもりだったのだけど、台風の影響か風が強い。風って追ってる時はさほど恩恵を感じないのに、向かってくると障害そのものに感じるから不思議(-"-)それでもスムースに進むカタチがハマっていると、向かい風もさほど苦にならない。これもまた不思議。抵抗は同じだろうになんでだろ?

風の強さを表現したくて撮ってみたけど、全然わからんね(-。-;撮ろうとすると風が弱くなるし


ここで本日のハイライト。じゃなくてアクセント。近所の公園にある鉄棒で斜め懸垂w


最近自分の身体を見ていて、明らかにほかに比べて背中(広背筋)が鍛えたりないことに気づいたのだが、どうやって鍛えれば良いかイマイチわからない。チューブを引いたりはしてみたけど、しっかりとした負荷がかけにくい。広背筋のトレーニングには懸垂が一番効果的かつお手軽らしいのだけど、実はアタクシ、ガチな懸垂は子供の頃から一回も出来た試しがないw


ウソじゃないよ!マジだよ!


そんなわけで思いついたのが斜め懸垂。低い鉄棒にぶら下がって、足をついたまま身体を引き寄せるアレ

こんなのでも子供の頃は全然出来なかったりしたのだが、今ならまあできる


早速やってみた。10回×3セット。なるべくゆっくりと


んぐおっ!、、、最後声出ましたわww。背中も腕も弱いし、目方も多過ぎってことがよ〜くわかった。まずは痩せろ!話はそれからだ!


斜め懸垂で背筋に刺激を入れた後、ジョグを再開してみると、肩甲骨周りの動きが良くなった感じがする(個人の感想です)。これは良いかも


本当にランニングの能力向上に貢献するかどうかはわからんけど、今後もときどき斜め懸垂をジョグの途中に入れてみようと思う。そしていつかガチな懸垂ができるように、、、なりたいなあ

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村