カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の46歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

量は足りんが質は悪くない、はず

新年度に入って仕事が変わり、朝ランの機会が確実に減ったので週末はなるべく走っておきたい。と意気込んではみたもののロングランをやる気は起きず、この土日は10km程度の起伏走で脚筋と心肺能力のリカバリーに努めた


まず土曜はアップルロードの起伏を8割くらいのスピードで。上りが続く箇所でこそ力を入れて踏ん張ってみた

キツかったけど、歩かず走りきれたことに満足


この日は息子の10回目の誕生日。夕食は好物の焼肉

んまかったけど、大好きな塩キャベツのキャベツがちょっと古かったような、、、もっとシャキシャキしたキャベツの方が好きなんだがなー(-。-;


日曜は早起きできなかったけど午前中に今度は岩山往復10km走。目標タイムは50分以内


岩山往復の獲得標高はアップルロードとほぼ同じ260mくらい。しかし、上り続ける距離が長いので肉体的にも精神的にもキツイ。何度もへたり込みそうになったが、歯を食いしばって上り5kmを28分ほどでクリアした


下りは骨盤が後傾しないことだけを意識。重力に任せて走るとピッチがどんどん上がっていくので、それはそれでキツイ。途中、冬の間にできたアスファルトの凸凹に足をとられて捻りそうになったが、なんとか踏ん張って走りきった。気温は3度くらいしかなかったのに汗だく(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

一応目標は達成。体感より随分タイムが遅くてちょっとガッカリしたが、トータルすれば良い練習ができたと思うので良しとする


だいぶキロ5分くらいを保てる感覚は戻ってきた気がする。根拠は岩山往復の平均タイムがキロ5分を切れたこと。経験的にハーフではキロ当たり-10〜20秒くらいで行けてたので、今の実力はハーフなら100分は普通に切れる、はず!


ものすごく疲れたけど二種類の起伏コースをしっかり走れたことの満足感は結構大きい。このまま量より質の練習で調子を戻していきたい

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村