カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

第3回インターミッテント・トレーニング

3連休2日目となる29日は次レースとなる奥州きらめきマラソンのちょうど3週間前


フルマラソンの3週間前といえば30km走が定番なわけですが、アタクシは前にも宣言した通り、レース前練習としての30km走はやらない派


そこで今回はインターミッテント・トレーニングですよ。持久力をつけるための練習なので、ロング走の代替としてはうってつけ。これまでの感触から疾走区間が12回だとまだ余裕ある感じだったので、これを15回に増やして取り組んでみることにした


さっそく結果ドン!


1分の疾走区間は適度にゼエハアしつつもなるべく効率よく走ることを心がけたらほぼ設定ペースに落ち着いた。やってるうちに4分のジョグ区間の平均ペースが上がってしまい、結果としてトータルで20km走ってしまった

これなら30km走代替練習に十分なったのではないかと


翌日となる今日月曜はアップルロードの起伏をゆっくり約2時間で2往復。キロ6分ペースの20kmなので心肺の負荷は大したことないが、獲得標高600m超えなので脚筋にはだいぶ刺激が入ったのではないかと思う

両日とも走り始めの2kmくらいはかかと後ろや膝周りの痛みでキロ7分でもしんどかったのだが、そこを差っ引けばまずまず走れたのではないかと思う


もうレースまでロング練習はなし。これでどこまで走れるかはわからないけど、スピードが戻ってきてる手応えはあるので、今はそれで十分かな


インターミッテントと坂トレの二本立てでどこまでやれるか。実験です!

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村