カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

完治まではあと一歩

眠気に負けて二度寝しそうになったところをスヌーズ一度で踏ん張って起きて走ってきた。故障が治まってきたことが精神的踏ん張りに繋がっている


走る時間は短くしか取れないが、走り始めからイケる感じだったので、1.5kmほどウォームアップして、そのままペースアップ。20分間の閾値レベル走に移行した


久しぶりなのですぐ息が上がるんじゃないかと思ったが、キロ4分20秒くらいのペースでなら、そんなに力を込めなくても走れる感じ。最後はさすがに疲れたけど、きっちり20分超、5kmの間ペースを落とすことなく走り切れた

そっからは2kmほどのダウンジョグ。ここは思い切りペースを落としてみたが、自分ではかなりノンビリ走ってるつもりでもキロ5分半ほど。まあ筋肉の緊張が解れれば良いか


走った直後はアキレス腱に痛みなし。しかし昼間外歩きで少し痛みが出た。とくに階段の下りがツライのは相変わらず。それでも悪化したということは無く、以前あった圧痛がほとんど無くなったことから見ても、完治まではあと一歩というところまで来たと思う


それにしても故障が多い。基本的には走り方に問題があったり、基礎的な筋力が足りなかったりするのが原因なのだと思うが、結局それを改善するのも練習あるのみなので、故障で練習そのものができなくなるのは非常にツライものがある


こうなるともう故障はつきものと考えて、故障した時にどうやって心肺能力を維持するか?ということを考えておいた方が良いような気がする


というわけで、次回のテーマは「故障で走れないときどうするか?」カミングスーンw

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村