カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

やるせない

http://www.asahi.com/national/update/0212/TKY200702120142.html

 東京都板橋区東武東上線ときわ台駅で、踏切から線路内に入った女性を助けようとして電車と接触し、意識不明の重体になっていた警視庁板橋署の宮本邦彦巡査部長(53)が12日午後2時25分、入院先の板橋区内の病院で死亡した。宮本巡査部長が勤務していた同駅前の常盤台交番には、地区の子どもらから回復を願う手紙などが多数届けられていたが、かなわなかった。
 事故は6日午後7時半ごろに発生。宮本巡査部長は同区内の女性(39)を追って線路内に入り、女性をホーム下の待機場所に連れ込んで助けようとしたが間に合わず、女性とともに電車に接触して頭を強く打った。女性も腰の骨を折る重傷を負ったが、生命に別条はない。

やるせない。なぜこうも自殺者というヤツは自己顕示欲が強いのか。自殺を推奨はせんが、せめて迷惑の掛からない所でやれ

助けられた女性は一体今後どうやって生きていくのか。宮本巡査部長の思いを裏切ることなく生きてほしいものだ