カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

新・冷蔵庫決定!

土曜日、仕事を早々に切り上げた後、相方と息子を連れて近所の家電量販店へ冷蔵庫を見に行く

当初目をつけていたシャープの両開きタイプは口コミによるとやや音がうるさいとのことで脱落。デザイン、サイズ、性能、さらには口コミを調べた結果日立のビッグ&スリム60 R-S42YMにターゲットを絞ることに。とりあえず値段だけ店員に聞いてみると、表示価格より1万円引いてくれるという。さらに既存の冷蔵庫のリサイクル料を含めて交渉の結果、トータルで1万2千円ほど引いてくれることになったので即決してしまった

買ったのは、現在の部屋の配置を考慮して左開きタイプ、色はソフトブラウン。本当はステンレスシルバーが良かったのだが、白かブラウンかの2択だったのでこちらにした。定格容量は415リットル!今まで使っていたナショナルのNR-B16JAが162リットルだったので2.5倍も容量がアップすることになる

さらにカタログスペックによるとNR-B16JAの年間電気代は8970円。これに対してR-S42YMは7590円。しかもR-S42YMの数値はドアの開閉などを考慮した新基準によるものなので、実質の電気代は7000円程度安くなる計算になるとのこと。まあ、あくまでカタログ上の話だから鵜呑みにはできないにしても、8年落ちの旧機種に比べれば相当進歩していることは確か

日立の冷蔵庫は省エネ大賞取り消しの一件もあったが、性能そのものに偽装があったわけではないらしいので全然気にせず購入に踏み切った。リサイクル材で生産とかもともと全然興味ないし

新冷蔵庫は今週土曜日到着予定。いや楽しみ
ポチッとな

広告を非表示にする