カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

鳩もやっぱりダブルスタンダード

脱官僚を掲げつつ、斎藤次郎元大蔵事務次官日本郵政の次期社長に据える人事を容認した鳩山由紀夫の言い訳
鳩山首相、「脱官僚」と矛盾せず=退官14年、民間も経験−日本郵政(時事通信) - Yahoo!ニュース

 鳩山由紀夫首相は21日夕、元大蔵次官の斎藤次郎氏を日本郵政社長に起用することについて、「大蔵省を辞めて14年たっている。民間でも働いていた」と述べ、民主党が掲げる「脱官僚」政治とは矛盾しないとの認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 民主党は野党だった昨年の通常国会で、いずれも旧大蔵・財務次官経験者の武藤敏郎氏、続いて田波耕治氏を日銀総裁に充てる同意人事案にいずれも反対し、政府に対して2度総裁人事を白紙に戻させた経緯がある。首相は「日銀の独立性の問題が大きくて、(人事案に)ノーと言った」とした上で、「武藤さんの場合は財務省を辞めてから5年間、必ずしも民間で働かれていなかった」と「武藤総裁」に反対した理由を説明した。退官後、8年半以上経過していた「田波総裁」に反対した理由には言及しなかった

14年たってたらOKという理屈がまず意味不明。「辞めて10年以上なら可」という脳内基準でもあるんじゃろか?w

上のエントリーで引用した読売新聞の社説は個人としての能力の有無を問うていたが、鳩山は退官後の経過時間の長さが問題なんですと。あんたそんなこと言ってるとホントに笑われまっせ。まあとっくに世界中で笑われてきてるようだけど

この話でもそうだけど例の政治資金の問題を見ても、ホントこの人って「ああ言えばこう言う」というその場しのぎだけの人で、信念とか誠実さとかだけじゃなく、常識すら欠けた人間なんだってことがよくわかるよ
ポチッとな