カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

恥の上塗り

<首相「疎い」発言>閣僚から擁護発言相次ぐ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 菅直人首相が日本国債格下げを巡り「そういうことに疎い」と発言したことについて28日、閣僚から首相を擁護する発言が相次ぐ一方、野党からは厳しい批判の声があがった。

 与謝野馨経済財政担当相は閣議後会見で「首相は本会議で5、6時間拘束され、1日の出来事を全部把握することはなかなかできない。首相は格付けの問題について、実は詳しい」と発言。北沢俊美防衛相は「国会(衆院本会議)から出てきたばかりで中身が分からんということを、格下げの意義を知らないように書くのはフェアでない。国益を損なう。揚げ足取りみたいだ」と述べ、報道を批判した。

バーカ!
ならばそう言えばいい。「まだ報告されていないのでコメントは差し控える」とでも言えばよかろう。それを「疎い」などと言ってその場を取り繕う*1から、「馬鹿」だと言われるんだよ。そんな頭の悪い受け答えしかできないのかよ

そもそもS&Pの格付け見通しがネガティブに転じたのはちょうど1年前。その時点から無為無策景気対策に何の手も打たない政権が未だに居座っているからこそ、予告通りに格下げしただけに過ぎない

しかも格付機関の動向を見て日本国債を売り買いするような機関投資家などもともと存在しない。はっきり言ってこの「格下げ」のニュース自体、鼻くそでもほじりながら「ふーん」という程度のものだ。せいぜい「現在の日本政府は無能」だということを見透かされた、そのシグナルにすぎない

何が「国益を損なう」だ。お前らが政権の座に居座り続けることが最も国益を損なう行為だ。いい加減限界を悟れ!無能を認めて退場しろ!

*1:まったく取り繕えていないがw

広告を非表示にする