カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ガンガン行きます

岩本式ではポイント練習のひとつになっている峠走。アタクシの場合は往復10km、標高差200m超の岩山ロードワークがもはや普段の練習になってしまっているのだが、これって良いのだろうか?

岩本氏のクラブで実践しているという箱根の峠に比べればもちろん全然大したことはないので、負荷としてはそこまで大きくないのかもしれないが、週3とかでここを走るのはもしかしてやり過ぎなのかも、、、

てなこと言いつつ今朝も行ってしまいました岩山(^_^;)

気温は午前5時半の段階で27度。蒸し蒸しして走り出してすぐやめたくなったが、そこを踏ん張って頂上まで登ればやっぱり気分はスッキリ。苦しくとも登り切った満足感が高い

いつもは立ち止まって一息入れる展望台でも止まらずに帰り道へ。動物公園前の気温表示は27度。走るには適さない暑さだったが、7-8km区間は恒例の全力ダッシュ。「全力」と言いながら、いつもどうしても1kmペースを落とさずに走りきることができないので、今朝は1kmの間をなるべくイーブンペースで走れるように少々抑え気味に走ってみた。結果ようやく100mあたり20秒を達成

その後はペースを落としたのだが、かなーり落としたつもりだった最後の1kmでも4分25秒で走れていたのにはびっくり。知らず知らずのうちにスピードがついてきた、、、のだと良いのだけど

広告を非表示にする