カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ドラクエ旅行with旅ランダイジェスト

土日は毎年恒例の夏の家族小旅行。今年は息子のリクエストで、さいたまスーパーアリーナで開催された「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」鑑賞をメインに日程を組んだ

ところがその前日息子は興奮のせいか発熱。39度近くまで熱を上げ、旅行中止のピンチに。しかし、なんとか熱を下げようとがんばって水分と栄養をとって安静に努めた結果、出発の朝には37度5分まで下がった。少々心配ではあったが、どうしても行きたいと懇願する息子の願いを入れ、強行出発した

行きの新幹線からウキウキの息子。いつまた熱を上げるかと気が気ではなかったが、大宮に着く前におでこに手をやると、どうも熱は更に下がった様子。ここは息子の喜びが風邪のウイルスを駆逐した、ということにしておこう

さいたまスーパーアリーナにはお昼前に到着。午前からの公演もあったので、すでに会場周辺には多くの人がいた

会場の中では撮影ができないので、外にあるキングスライムとゴーレムのオブジェは記念撮影ポイント

グッズ売り場は「道具屋」と呼称。値段はすべてゴールド表示。この辺は芸が細かい。人が少ないうちに公式ガイドブックの「ぼうけんのしょ」を購入した
f:id:ston:20160730110738j:plain
スライムタワーのかき氷はこの時点で既に売り切れ。息子は残念がっていたが、2000円もするので父はホッと胸をなでおろしたw
f:id:ston:20160730111120j:plain
ショーは「ドラゴンクエスト3」の物語を軸に各章主人公のオールスター揃い踏みの体で進行する。ゲーム中の効果音やファンならおなじみの小ネタが散りばめられ(ているらしい(-。-;)、観客を巻き込んでの掛け合いやダンスなどのエンターテイメント要素満載。ワイヤーアクションやサーカスさながらの曲芸も随所でショーを盛り上げてくれるので、ドラクエ初心者のアタクシでも十分に楽しめた

出演者の中では元気いっぱいでキュートなしょこたんがやっぱり光ってたかな?

もちろん息子は大満足。席がアリーナのステージ脇の通路側だったのだが、事前に買っていたスライムの帽子を被っていたせいもあって、ショーの最中に何人ものキャストの方が息子のところへやってきてハイタッチをしたり、頭を撫でてくれたりした。いい思い出になったようで良かった

この日は池袋に移動して宿泊。翌朝5時に起きて軽く走ってみた。チーム50Tシャツはこの日がデビュー

まずは池袋駅の東側に出て、護国寺方面へ

途中、武藤敬司の店を発見

サンシャインを左手に見て適当に東南方向へ。時々信号に停められるものの概ねスムーズ

不忍通りの看板。ということは間も無く護国寺に出るはず

ありました護国寺。でっかい

ポスターを見て都知事選の投票日だったことを思い出す。候補者数に対してポスターの数が少ない。やる気あんのか?

あまり行き過ぎると帰り道がわからなくなりそうなので池袋方面へ引き返す。たぶん坂下通り。ここの通りでは走ってる人を二人ほど見た

途中都電の踏切を越える。自分の足で越えたのって初めてかも

造幣局の外壁の向こうにサンシャインが見える

サンシャインの横で写真を撮ろうとしたらフレームに収まらなかったw

池袋駅の北側にまわって線路を越えようと進路をとる。交差点で信号待ちをしていたら、道向こうの歩道をピカチュウが走り抜けていったw。とりあえず写真はゲット

線路を越える。何線あるんじゃ!ってくらいの幅。鉄道好きにはたまらんポイントじゃなかろうか

ここから宿に戻るために細い道を迷走。というか、ここはどこ?

駅西口に近づいたところでコンビニを発見したので豆乳を投入。店員はたぶんインド人

途中発見したビル。ライザップを出てすぐいきなりステーキ。精神的にキツそうw

迷いながらもなんとかお宿に帰還。蒙古タンメン中本、行きたかった〜

信号に停められ、道に迷って地図を確認しながらのランだったので平均ペースは遅かったが、走っている間は1km4分50秒くらいのペース。初めての道の楽しさからかまったく疲れは感じなかった。ま、距離も短いのでそりゃそうか

この後渋谷ヒカリエ
f:id:ston:20160731095116j:plain
今度はドラゴンクエストミュージアム
f:id:ston:20160731100309j:plain
ジオラマが良くできてた
f:id:ston:20160731103423j:plain
f:id:ston:20160731103706j:plain
f:id:ston:20160731104012j:plain
あとは親子でゲームをしたり
f:id:ston:20160731110403j:plain
世界樹に願い事を託したり
f:id:ston:20160731110828j:plain
グッズを買ったり
f:id:ston:20160731112454j:plain
楽しめました
f:id:ston:20160731114757j:plain

余った時間はNHKスタジオパーク

エントランスで行われていたパントマイムショーがいたく気に入った息子は、クラウンのびり&ブッチィーのお二人と記念撮影してご満悦だった

楽しかったな、息子よ

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする