カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

週末の練習と不調

土日に加えて、まだ残っている夏休みを月曜に充てたので三連休でした。今期の勝負レース、弘前・白神アップルマラソンまであと4週間という、ここはしっかり練習しとかなければならないタイミング

とは言え、土日は家族サービスも疎かにはできないし、月曜は親父からの相続の手続きやら映画を観に行きたかったり(え?)いろいろあって、意外に時間が無い(-。-;

ので!結局3日連続早朝トレーニングとなった

まずは土曜は毎度おなじみ岩山走。水曜のポイント練習をサボっていた分、みっちり、しっかり、むっちり、もっちり走った

そういえば最近少しまた下っ腹がもっちり?みっちり?むっちり?してきた気がする、、、

それは置いておいて、行きの上り5kmを26分46秒で走った。タイム的にはまずまず。帰りの5kmは上りでバテてしまったので最初の2kmはキロ4分30秒以上かかってしまったが残りの3kmはきっちり?キロ3分台を並べた。最後は完全にバテバテだったがその分達成感はアリ

土曜の夜はすることもなかったので早めに寝て、日曜は4時半スタート。家には7時までに帰らなければならなかったので2時間をメドに走ることにした

最初は脚に軽い痛みが出てスピードが出ない。無理は禁物なのでゆっくり行くと、痛みはだんだん気にならなくなってきた。10-15kmくらいの区間はキロ5分を切って走っていたが、そのペースも徐々に落ちて最終的にはキロ5分10秒くらい。時間が近づき、最後は家の前の坂をダッシュして5往復。120分間、23kmを走って終了とした

日曜はこの後、仙台まで買い物に出かけたのだが、この運転で長時間車のシートに座り続けた結果、尻が痺れてしまい、歩くのもツライ状態になってしまった

月曜はさらに早く4時スタート。日が短くなってきていて、この時間はさすがに真っ暗。久々の暗闇ランは腰が引けてしまい、まったくスピードが出せない。キロ6分くらいのゆったりペースになってしまったので、そのままLSDを決め込む

今の自分にとってキロ6分は鼻唄レベルのペース。なので楽勝かと思いきや、40分も走らないうちに辛くなってくる。どうにも腿裏に力が入らず、足の運びが重い。たぶんこれは前日の長時間ドライブとその際の尻の痺れの影響

呼吸も鼻唄どころか口から漏れだす。それにも増して発汗がちょっと異常なレベル。シャツはもちろん、中に履いているパンツまでぐっしょり濡れているのがわかるほど

できればここで30km走っておきたかったのだが、明らかに普通の調子ではなかったので前日と同じ120分まで走って打ち切りとした

この3日間ではっきりわかったのは自分の不調。ただ、以前に比べて疲れが出るのが早い点は調子のせいばかりとは思えない。しかし、いったい何が原因なのか?わからない

、、、と思ったら今日の風呂上がりに原因判明。体重が前年同時期比3kgくらい増えとるガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

そ、そういえば最近体重計にも乗らず、好き放題に食べまくってたよーな(-。-;

昨日は仙台で牛カツ食べたし、今日は昼しゃぶしゃぶの後、「シン・ゴジラ」観に行って、そこでもフライドポテト食っちゃったし(((( ;゚д゚))))アワワワワ

あ、明日から節制します
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする