カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ラン2年生の2016年を振り返る(その1)

よーやく30日の今日仕事納め。いや31日までずれ込まなくてホーントよかった


雪が降ったこともあって、思うように走れてませんが、一応昨日は心拍ゾーン2を保っての120分走

まあ、こんなもんでしょう


そんなわけで(どんなわけで?)今日明日とラン二年生となった今年一年をその月の総走行距離とともに振り返ってみる

1月 237km

雪と氷で思うように走れない季節なのだが、今年は雪が少なかったのでまずまず走れた


上旬には沖縄で旅ランも。早朝真っ暗な中での探索ランだったけど、楽しかった

コケて怪我をするというオチがついたけども(-。-;

2月 176km

14日にいわきサンシャインマラソンに出場。その数日前から坐骨神経痛で左の尻から腿がひどく痛むようになり、レースはその影響で大撃沈


30kmで足が動かなくなり、ロキソニン投入でなんとか完走(3時間54分20秒)

雨や風もあったけど、力不足を痛感


ロキソニン使用のツケか、このあと坐骨神経痛に加えて腸脛靭帯炎再発で思うように走れなくなってしまった

3月 109km

故障にインフルエンザ罹患まで重なって思うように走れず

腸脛靭帯炎に関してはいろいろなことを試しまくった。このときはインソール変更が一番劇的な効果をもたらしたが、完全な克服には至らず

4月 345km

故障から回復して、6月に控える初の100kmマラソンへ向けて距離を踏むトレーニングにシフト


24日には東北風土マラソンに出場。東北の美味しいものを食べながらのファンランだったが、最初から最後までキロ5分20〜35秒くらいのペースを維持して完走(3時間47分32秒)

ウルトラへ向けて自信をつけるレースとなった

5月 339km

8日に初めての大型シティレース、仙台国際ハーフマラソンに出場した(1時間42分16秒)

結果はともかく、ここではこめきちさんとお会いできたのがうれしかった。ラン記録をブログに残し、ブログ村のマラソンカテゴリーに登録してから、初めてリアルの場で村民(?)につながった瞬間だった


このあとはひたすらいわて銀河100kmへ向けての走り込みと準備を進めていたが、そんな最中、親父が他界したのもこの月の末だった

6月 146km

親父の葬儀からまもなく初の100kmウルトラ、いわて銀河100kmチャレンジマラソンに出場し、完走(12時間41分50秒)


苦しかったし、つらかったけど、終わってみたら、一日中楽しくて仕方なかった気がするから不思議


この月はこの後ダメージに苦しんでほとんど走れなかった


以上が上半期。今思えばここまではそこそこ順調だった気もするが、やはり一度故障すると成長が止まって遠回りしてしまう。そのことを学べたのが最大の収穫だったかもしれないなー

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする