カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

走れるけどそんだけ

珍しくサボらず。オフにしなきゃならんほど強度上げて走ってるわけでもないので、継続が力になるやもしれん!の方向性で今日も行って来ましたよ


たかだか20kmにも満たない緩ジョグでヘトヘト。いやーマジで危機感マックス

ペース的にはほぼキロ6分。かーなり力抜いて走っているのに、心拍数が140より下がってくれない。以前はこのペースなら心拍数120くらいでキープできたのに、何が違うのかよくわからない。・゚・(ノД`)・゚・。


走っていてどうも足音がバタバタとうるさいので、なるべくこの音を小さくしようと足裏の前の方で着地するようにしてみたのだが、先日買ったスノトレの硬くてフラットなソールがランニングシューズのようには屈曲してくれず、どうしても足裏全体が同時に「バン!」と地面を突いてしまう(-。-;


最初に試した時は十分走れると思ったが、ソールの硬さといい、重さといい、やっぱりランニングシューズとは違うなーと今更ながらに実感


「走れる」か「走れない」かだけで言ったら「走れる」。でもそれだけ。走るのに向いた靴か?と言われれば、そうではない、かな?マナカナ


とは言え、せっかく買ったシューズなので、これもまたトレーニングと割り切ることにする


何はともあれ、これで4日連続15km以上を走り込んだ。明日はスタミナ強化週間(今決めた)の総仕上げ的に3時間走をしようと思う


よし!退路は断った!wがんばれオレ

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

時間を積み重ねてみる

どーしてもブログを書く時間が取れなくてまた隔日更新になってしまいましたが、走ってはいます。一応


どーしても時間がなかった理由はドラクエ5(今更)、、、いやいやいや、ホンマいろいろあんのよ


しかしこのままだと2/11に迫ったいわきサンシャインマラソンでオソロシイ結果になってしまいそうなので、もうここはゆっくりでもいいから走り込みしようってんで、水曜から3日連続で4時起きして走ってました。ただし緩く


滑らないとわかっている道をひたすら行ったり来たりの退屈なラン。そのお供は前回も書いたラジオドラマ「あ、安部礼司」と最近ハマってるバンド、ヤバイTシャツ屋さんの音楽


サウンド的にはメロコアパンクと言っていいと思うのだけど、ラフながらテクニカルな演奏のかっこよさと思わず吹き出してしまうヘンテコな歌詞というマッチングが、アタクシのツボに来まくる


今朝も疲れてダレてきたところでこの曲に救われました

年甲斐もなく「えびばーでぃ!」の合いの手のところで拳突き上げちゃいましたよ。おっさんだけど大丈夫。周り真っ暗だから平気


ほぼ終始ゆっくりペースでこんなもん練習になるんかいな?と思うけどまあ今は走ってる時間を積み重ねていくしかないってことで


今週は概ね温かかったのでまずまず走れたけど、問題は明日から


何この人間耐寒テスト的な気温は(-"-)


試すなよ、オレをw
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ラジオドラマでLSD

また1日休んでしまったので今朝は意を決して4時起き。が、寒くない。この季節にこんなに寒くない朝は珍しい。tenki.jpで調べるとこの時点で気温は1度を超えている。前夜雪が舞っていたとはいえ、この気温なら凍ってはいまい


今日のメニューは2時間走。LSD感覚で構わないので、ひとまず約2時間を走りきることで良しとする


月曜に買ったスノトレを履いて外へ出ると、、、たしかに凍ってはいないのだけど、雪がグシャグシャにとけて、あちこち水溜りができている。表面が凍っていなくても水に乗ると滑る可能性があるので最初は慎重にスタート。最初の1kmはおおよそ8分。慎重過ぎw


今日もコースは岩手公園脇の融雪歩道を行ったり来たり。あまりに単調なので、今日は暇つぶしにラジオドラマを聴きながら走った。聴いたのはこれ

このドラマ、40代サラリーマンあるあるネタ満載な上に世代的にツボにはまる選曲が楽しくて、日曜の夕方に車を運転している時には必ずと言っていいほどよく聴いているのだが、ここ最近聴く機会がなかったので、新年に入ってからの2回分を立て続けに聴いた


ちょっとテンション上がってペースが乱れたりしたものの時間潰し効果はてきめん。2時間近くがあっという間に過ぎていった

時間潰しのBGMにラジオドラマを選んだのは正解。何より楽しかった。落語ってのも考えたんだけど、おっさんが暗い道を一人でゲラゲラ笑いながら走るのはあんまり気味の良いものじゃないw


ラジオドラマLSDは定番化しよう
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

休日の軽二部練

本日は仕事休み。腹づもりでは暗いうちに120分LSDをやって、明るくなってから短く二部練と思っていたのだけど、もんのすごく寒くて起きても走る気になれず((((;゚Д゚)))))))


息子を学童クラブに送ってから走り出したものの、寒さはあまり変わらず。9時半頃でもまだ-5度くらいあったはず


ひとまず路面状況を確認しながらペースを決めずに走ることに。ついでなのでヘタってきたスノーターサーに代わる雪上ジョグ用シューズを探しにゼビオまで行ってみることにした。万が一買うことになったときのことも考慮して、リュックを背負った


路面はここのところ雪が降らなかったせいかまずまずクリア。時折陽の当たらない場所や除雪の行き届いていない箇所で危ない思いはしたものの、ジョグペースなら特段問題なく走れた


少し遠回りしてゼビオまでは12kmほど。骨盤で脚を切り替えて前へ運ぶ感覚を大事にして走った。ときどきフォームが「ハマる」瞬間はあるんだけど、まだ持続できない。気がつくとどこかが崩れている。修行が足りない

ゼビオでは、スノーターサーの値段を見て買い替えは断念。そのまま帰ろうとしたらセール品のコーナーにあったスノトレに目が止まった


手に取るとランニング用としては少し重いが緩ジョグ程度なら問題なさそうな重さ。フラットな防滑ソールと防水を施したアッパーも悪くない。試しに履いてみると、幅が少し広い気がしたが厚めの靴下を履いて紐をしっかり締めれば行けそう。そして何より値段が安い。というわけで買っちゃいました

ゼビオの限定品なんだそうで5000円程度。その後夜になって雪が降ってきたので、さっそく試し履きしてみたが、歩く分にはソールがしっかりグリップしてくれてかなり安心感があった。走ってみてどうかはまだわからないが、良いようなら普段履きとジョグ兼用にしようと思う


フラフラ買い物していたら昼を過ぎたので、そのまま今度は息子のいる学童クラブまでジョグ。5kmもなかったのでぐるっと遠回りして約8km。たまにペースアップしてみたりしたので、結構な汗をかいてしまった

息子を連れて家へ帰って本日のミッションは終了。計20kmの二部練。効果のほどはわからない


最近は休みだからといってランニングに集中できる時間はそんなに作れないから、まあこんなもんでしょう

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

SOD問題(FOR ADULT ONLY)

寒い日が続きますね。北国で春先のレースを控えてるランナーにとっては厳しい気候です(-。-;


そして気候とともに襲ってくるのが「寒くなると(S) お腹が冷えて(O) 大をもよおす(D)問題」。略してSOD

↑コレジャナイ
要するに練習中の便意ね。尿意の方もそれはそれで問題ですが、便意の方が危機感大きいと思うんですよね。当社比三倍くらいで。大だけに


大が出れば必然小も出るので一緒にしてもイイでしょ。大は小を兼ねる(違


その問題に季節関係ねえだろ?ってご意見もあろうかとは思いますが、寒いと腹が冷えて便意に直結することがありまして、まあ早い話が今朝そのまんまの事態になったがゆえに書いてるわけですが、感覚として夏より冬の方がランニング途中に便意もしくは尿意を催す確率が高くなると思うわけです。当社比三倍くらいで


今朝の事例で言いますと、まず起床直後にトイレに入りまして気張ること15分。走る準備を整えて家を出る直前に再度トイレに入ってもう一踏ん張り、、、したにも関わらず、走り出して30分で強烈な便意に襲われたわけでして


飛び込むコンビニも近くにはなく、その後歩きながら15分ほども肛門括約筋を収縮させ続ける地獄のトレーニングとなったわけです。いや、ほんと肉体的にも精神的にもギリでしたよ。マジでマジで


基本的には朝起きて走り出す前に入念なトイレ篭りをする以外に有効な解決策はないんですが、ほら、あの、起き抜けのアレってなんか硬いというかキレが悪いじゃないですか?自分だけ?


無理して踏ん張ってぢ・大黒堂になるのもイヤだし、そこは「出し切ったに違いない!たぶん!」と判断して適当に切り上げるしかないわけで、、、そうか。その自己判定に問題があるわけだな_| ̄|○


そうは言っても朝方冷え込むたびに人間の尊厳を守る戦いを続けるのはあまりにツライし、不測の事態に備えて何らかの対策は欲しいところ


もうこの際大人用オムツでも履いて走っちゃおうか。でもなんかごわごわしして股擦れとか起こしそうだなー、、、ってそうだ!ここはひとつランニング用オムツって開発してもらえないかしらん?辛抱できない中高年ランナーのためのマストアイテム。動きやすく股ずれも起こさない。ウェアの下に履いても見えにくいコンパクト仕様。これどーすか?メーカーの方!花○さんとか

いや、ま、冗談はさておき、これ結構深刻ですよ。どーしたらいいんでしょーねー

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広島家族旅行最終日の朝ラン

広島旅行最終日は午前の飛行機で帰るだけ。観光の時間はもう無いが朝起きれば走れる、ということで行ってきた


この日の目的地はTwitterはっち。さんに薦められた大芝・牛田のランニングコース


真っ暗でロクな写真が撮れなかったので地図どん!

多少迷走してるのは土地勘無いので仕方なし


駅をスタートして西へひたすら進み、旧太田川の手前のマクドナルドのところで前々日とは逆に北に曲がります

自転車用と歩行者用に分かれた広い歩道を北上して新白島駅の脇を通過

牛田駅の南側から土手を上ると歩行者専用の並木道に出ました

看板発見。ここが牛田ランニングコースのようです

距離表示板もちゃんとありました。でも牛田コースと大芝コースの関係がよくわからない(-。-;

大芝側に向かって水門の横を渡ります。ここの曲がるポイントにもちゃんと看板があって分かり易かったです

川沿いの街の灯りがキレイ

しばらく行くと大芝ランニングコースの看板もありました。牛田と大芝の各コースって、単に始点と終点が逆になってるだけで同じコースだったんですねw

ここからランニングコースを外れで白島方面に戻ります。ランニングコースにこそなってませんが、走りやすさはあまり変わりませんでした

再度旧太田川にかかる橋をわたって

行きにも通った並木道に戻ってきました

行きに前を通ったマクドナルドとなりのファミリーマートでトイレ休憩w

ちょっと道を間違えかけて歩道橋を渡ったりもしたけれど私は元気です

以上10kmにも達しない程度のジョグ。でもやっぱり旅ランはイイ!よなー

広島最後の朝の締めはチチヤスヨーグルトでした

10日からはまた雪の盛岡。いわきサンシャインマラソンまでは気づけばあと1ヶ月。アタクシは本当に走れるんでしょうか?なんだか急に心配になってきた〜

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広島家族旅行3日目 呉へ行く

広島旅行3日目、朝目が覚めて外を見ると結構な雨。気温的には問題ないが、走れば確実にずぶ濡れになるのでこの日はランオフに決定


朝ごはんは和定食。和洋バイキングより豪華な感じ。あさりと海苔の佃煮、ちりめんじゃこなどのご飯のお供が美味しすぎて食べすぎそうになったが自重。それでも十分お腹いっぱいになった

本日の行き先は呉。まず呉線に乗ります

呉に到着。外はやっぱり雨

目的地はこちら。写真左の大和ミュージアム。右のでっかい潜水艦は海上自衛隊呉資料館。駅から大和ミュージアムまでは屋根のある空中回廊とユメマートの店内を通るので、ほぼ雨に濡れることなくたどり着けました

入ってすぐにこの10分の1スケールのでっかい大和の模型!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

横から見ても

上から見てもカッコいい!

こちらは六二型零戦。右のほうに小さく見えてるのが搭載エンジンの栄三一型甲エンジン

大和の46センチ主砲弾三種。ものすごくデッカい

呉市民の生活を展示したところにあったマツダ製三輪車

呉の港内で大破着底してそのまま終戦を迎えた重巡青葉。映画「この世界の片隅に」にもその姿が描かれてましたねー

そのほかにも映像展示は写真に撮れなかったけど見応えあり。行かれる方はぜひゆっくり時間をとられることをオススメします


ひととおり大和ミュージアムの見学を終えて、となりのカフェ・ビーコンで海軍カレー。お値段は張るけど、ここへ来たらこれを食べないとね

町歩きには向かない天候だったので予定を変更し、艦船めぐりのクルーズ船に乗ることにしました。ウッキウキで桟橋へ

待ち時間もあまりなく、船に乗ることができました

この日の呉港には海自の潜水艦がなんと8隻も停泊中。こんなに多くの潜水艦が一度に停泊しているのは一年に一度くらいなんだそう。ラッキー(なのか?)

かなり近くまで寄ってくれたので、表面に貼られた振動吸収板までよく見えました

こちらは現在建造中の世界最大級のコンテナタンカー。写真のように輪切り状態で徐々に継ぎ足していくんだそう。おもしれー

こちらは海自の大型輸送艦おおすみ。就役以来世界各地の災害支援に出動して大活躍している艦船。お疲れ様です。2014年に起きた釣り船との事故は記憶に新しい。おおすみは無実ですけどね

遠くにヘリコプター搭載護衛艦かがの姿も。陸上からだと近くで見られたようだけど、雨のため断念

大満足の艦船めぐりを終えて、締めは海上自衛隊呉資料館、愛称「てつのくじら館」へ

てつのくじら館では海自の重要な活動である掃海の展示が柱。あともうひとつの展示の柱は実物を使った潜水艦内部の展示


こんな風にせまーいトイレとか

せまーいベッドとか

機関室も司令室もとにかく狭い。でも乗組員の方はこの狭さに耐えて任務に当たっておられるわけですね。感謝

てつのくじら館の展示の最後には、「この世界の片隅に」原作漫画の複製原稿などのパネル展示もありました

本当は呉の町歩きもしたかったのですが、今回は雨のためキャンセル。後ろ髪を引かれる思いで呉を後にしました

広島へ戻って夕飯は、なんと三夜連続でお好み焼きw

餅入りネギたっぷりのお好み焼きでお腹いっぱいになりました

9日は帰るだけなので略。次回最終日の旅ラン報告をちょっとだけ書こうと思います

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村