カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ヨーグルト運搬ラン

本日は朝から息子とカミさんがボーイスカウトの活動でお出かけ。ひとり家に残されたのでロング行っても良かったのだけど、まーったくやる気にならず(-。-;


そんなわけで、適度な距離を適度な遅さ(not速さ)で走ってお茶を濁すことに決めたのだが、かといって普通に走っても面白くない。そこでザックに荷物を入れて、それを背負って走ってみることにした


まずザックに財布を入れてアップジョグ。2kmほど走ったところで、会社の冷蔵庫から昨日持ち帰り忘れたヨーグルト(11個)を回収して、あとは遠回りして帰るというミッションw


重さはあとで測ってみたら約2kg超。大したことはないが、こういう負荷のかけ方はしたことがなかったのでなかなか新鮮。背中のザックが揺れて後ろに引っ張られるので、速く走るには上下動を抑えつつ、前傾の形を保つことが大事になる。10km程度のジョグだったが、より良いフォームをつくるという意味では良いトレーニングになったかもしれない

今日もこんな練習で済ませてしまったが、このモチベーションの低さの原因は、まったく引かない右カカトの痛み(たぶん踵骨下滑液包炎)。走っていると走り始めはひどく痛むのに、そのうちさほど気にならなくなってくる。しかしそれだけに、このままでいいのか、痛みが引くまで休んだほうがいいのか判断がつきかねる(-"-)


普段はただ立ち上がったり、歩いたりするのもしんどいほど痛いのに、なぜ走れるのかはまったくの謎。これホント、どーしたらいいのか教えてエロいひと!

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

不規則路面で緩ジョグ

金曜日はランオフってしまいました。理由は、、、


なんだろ?やる気?


だとしたらやばい。本気でモチベーションが低下しているのかも(-。-;


一応走る気で朝5時に起きたし、心拍計まで着けたんだけど、気がついたらそのままの格好で皿洗いしてたw。無意識のうちに身体がランニングを拒否ったんだと思う。そうとしか思えない


土曜の今朝はゆるジョグ。楽しく、気分良く走って少しやる気を取り戻すセルフ盛り上げ作戦。「ゆっくりと、しかしフォームはしっかりと保って」がテーマ


自然と足は河川敷へ。フラットで走りやすく、景色に変化があるので気分転換にもなる

空はどんよりだけど、ゆったり走ると気持ちがいい。そのまま河原の草地へ


草地部分だけを選んで走ると往復400m強になることがわかったので、ここを陸上競技トラックに見立てて行ったり来たり。ときどき流しっぽくペースアップしてみたり、スローシザースを入れてフォームを確認してみたりしてるうちにあっという間に20周


アスファルトのように硬くはないが、一歩ごとに路面の角度が変わる草地を柔軟に走ることでいつもとは違う刺激を入れることができた

能力を伸ばすようなトレーニングとは言えないものの、フォームを大きく乱すことなく不規則路面を走れたことは収穫と言ってよさそう


次はもう少し速いペースで走りたいと思うけど、起きてすぐ足が痛んだりしたら、やる気がなくなってしまいそうなので断言はしない。でも、もうあと10日ちょいで9月。やっぱそろそろ長いのか速いの、どっちでもいいからやっとかないとね

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

息子の夏休みはあと1日

朝起きるとやっぱりカカトが痛いのは変わらず(-。-;もう仕方ないのでそのまま走りに出た。今日のメニューは岩本式インターバル。前回からまだ4日しか経ってないけど、本来の1km×5のインターバルに比べればかなり練習強度は落ちるのでまあ大丈夫でしょう、という判断


アップジョグのとき足が痛くて痛くて、すぐ帰りたくなったけど、ガマンして頑張ってみた。結果どん!

長い方のタイムは悪いけど、短い方はオッケー。とくに最後の1本前の200m、着地位置が後方にズレて、グイグイ体が前に進む感覚が得られた。41秒は悪くないタイムだけど、なんとかこれを40秒切るところまで持っていきたいところ


800と600がこれほどキツイとは思わなかったー


ここのところめっきり涼しくなった盛岡だが、ダウンジョグの途中で横を通ると林檎の枝に実がついていた

このまま秋になっちゃうんですかねえ?


そういえば夏休み中に一度2kmくらい一緒に走る!と言っていた息子だけど、あの約束はどうなったんだろ?夏休みは今日で終わりなんだけど、、、

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

カカト後ろ上の痛みにお悩みの方いませんか?

今日はひたすら疲労抜きジョグでした。おしまい!



、、、て、いやいやいやウソ。いや、疲労抜きはウソじゃないけど


結果としては疲労抜こうとしたけど疲労したという、自分としてもなんだかよくわからない練習になってしまった


というのも、ここんとこずーっと言ってるカカト上の痛みのせい。最初のうち足を地面につくたびに痛くて、足を引きずるようにしてしか走れない


痛いのはココ

自己診断は踵骨後部滑液包炎。一応鎮痛剤打つとか治療法はあるらしいけど、所詮は対症療法で、早く完治させる有効な方法はないらしい。アタクシの場合は普段の歩きや走り始めに痛むだけで、走ってるうちに気にならなくなるので基本放っておいている


しかしこの痛みのせいでスローペースでしか走れないし、練習時間はせいぜい1時間しかない。少しでも有効な練習にと、とにかくフォーム固めに専念していたら、あっという間に終わってしまった。距離的にも10kmにも達しない程度なので、実際あっという間だったわけだけど

しかしこの痛み、一体いつになったら治るのやら。モノの本によると、せいぜい1〜2週間ということになっているのだけど、少なくとも1ヶ月は痛み続けているし( ̄へ ̄|||) ウーム


これホントどうしたらいいんでしょう?


お客様の中にカカト後ろ上の痛みにお悩みの方はいらっしゃいませんか?(CA風)
f:id:ston:20170817085111g:plain
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ただのジョグ日記

ただのジョグ日記に書く価値はあるのか?という疑問を抱きながらも更新を2日休むと何かあったのか?と思われそうなので(思わねーよ)書く


もはやホントにただの備忘録


ここんところ走り出しのカカト上の痛みが深刻で最初の1.5キロくらいはキロあたり6分超の遅いペースでしか走れない。月曜朝はそれがいつにも増して顕著で最初の1kmは6分44秒(-。-;足先で着地するとツライのでフォームもひどい


それでも2kmを過ぎたあたりから痛みが引いて(麻痺して?)なんとか走れるようになるので、そこから自然にペースアップ。骨盤前傾、重心真下着地、上体先行を意識して、かつなるべく軽く走ると結局キロ5分近辺のペースに落ち着く。そのまま定番の川沿いコースを1周して終了。最初は痛み、その後はフォームのことばかり考えていたので、小雨はあまり気にならず

火曜は仕事休みだったので少し長めに。月曜のおさらい的にただ距離を倍近くまで伸ばしてみた


久しぶりに20km走ったらどえらく疲れた(;´Д`A

今日の収穫は左右バランスが良かったこと。普段は右足の接地時間がどうしても長くて、ひどい時は右56%左44%くらいまで偏ることがあるのだが、今日はこんな感じ

何が良かったのかはさっぱりわからないが、キロ5分近辺のイーブンペースで走ってる時はバランスが取れているらしい


というわけでフォーム確認以外あまり目的のないただのジョグが続いてしまったのだけど、じゃあ次はスピード練習に行けるのか?って言うと、疲労はそれなりにあるのでたぶんやらないw


それにしてもこのカカトの上んとこの痛み、さっぱり取れない。坐骨神経痛と並んで慢性化しつつある。病院行けばいいのかもしれないけど、どうせ「しばらく安静」くらいしか言われないだろうし(-。-;誰か良い治療法教えてプリーズ

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

打ってー休んで休んで休んで打ってー

お盆でございます


アタクシ、昨日までサボりとか寝不足とか雨とかで3連続ランオフってしまいました。どうも明日も雨らしい。休んじゃうと6日で、走る、休む、休む、休む、走る、休む。休みの多いカスタネット


11日は今年亡くなった高校時代の同級生を偲ぶ会

高校当時8ミリフィルムで撮った映画を30年近く経った今、仲間の弔いのために目にすることになろうとは思いもよらなかった。でもある意味生前の楽しかった時代の彼の姿を映像に残すことができたのは奇跡っちゃあ奇跡なのかもしれない。当然話はなかなか尽きず午前様。翌日は起きれず走れず


それはさておき


さすがに3日も休むと不安になるので、今朝こそは絶対走るぞ!と心に決めて起きると雨、、、。でも小雨だったから行ってきましたよ


本日のメニューは岩本式インターバル走。キツイけどなんとか最後までこなした。タイム、ドン!

赤線のところが疾走区間。1本目の1kmは結構抑えめに走ったつもりなのに3分40秒で走れてた。データを見ても最初から最後までほぼイーブンペース。これはOK、希望が持てる


800mと600mは途中でかなりヘタレてしまったことがわかる。走っていてももんのすごく長く感じた。ガーミンのバイブが鳴るたび膝に手をつきそうなほどキツかった。終盤つなぎのペースがどんどん落ちてるあたりにアタクシの疲れのほどを感じ取っていただきたいw


結果としては休足のおかげか、終始まあまあのペースでは走れたので良し。フォームの意識も最後まで保てたし、実のある練習になったんじゃないかと

最近さっぱり長い距離を走ってないのが不安だけど、今はスピード強化時期と割り切る


もうひとつの不安は坐骨神経痛と右かかと上の痛みがちっとも取れないこと。3日も休んだのにちっとも良化せなんだ(-。-;なんとかならんもんかのー

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

走女に何が起こったか?

今朝は雨だったので早々にランオフ決定。座ったまま腕と背筋のチューブトレしながら、世界陸上を見てました


サニブラウンの準決勝突破はすごかった。感染症のためにホテルに隔離されてたマクワラが一人で走った200予選も面白かった


けど、個人的に一番面白かったのは女子400m決勝


前半から中盤、残り50mくらいまでレースをリードしていたショーナ・ミラーの突然の失速にビックリ。ライバルのアリソン・フェリックスはその前に既に失速していたんで楽勝かと思っていたのに


だってこの時点でこのリードですよ?

それが急につまづいたようになって

最後は3人まとめて差されちゃった

彼女に何が起こったか?

今のところケガをしたという情報は無いし、アタクシの目にはつまずいたように見えたけど、あのスピードで走ってて、あんな運動不足の人が急に走った時みたいなつまずき方するだろうか?


まあミラーはリオ五輪でも最後はヘッスラかましてゴールしてたんで、足の運び方になんか問題があるのかも


それにしてもタナボタ的とはいえ、フィリス・フランシス選手は諦めずに(当たり前)ベストの走りをしてホント良かったよなー

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村