カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

納豆大好き

産経ニュース

 関西テレビ放送大阪市)は20日、納豆のダイエット効果を取り上げた7日放送の情報番組「発掘!あるある大事典II」で、実際には行っていない実験データを放送し、効果を誇張していたと発表した。

発覚からだいぶ時間が経ち、番組も打ち切りがほぼ決定したとのことで、もう使い古しの感もある話題だが一言

ダイエット効果を期待して朝晩納豆を食べていた視聴者が「だまされた!」と思うのは勝手としても、間違って欲しくないのは納豆がヘルシーで栄養価の高い食品であることに違いはないということ。そもそも「食べるだけでやせる」といった類の情報に過度の期待を抱く方が間違いというものだ

にも関わらず、こういう人がいるから困ってしまう
MSN Japan - Hotmail, Outlook.com, Skype, OneDrive, Bing

番組を見て、コレステロール値と体重を減らそうと納豆ダイエットを始めた。朝と晩に1パックずつ食べたが、3日目に気持ちが悪くなって中止。コレステロール値と体重は減らなかった。「科学的な根拠無くこんな番組を放送するなんて、初めから消費者をだますつもりだったのではないか。本当に腹が立つ」と話した。

気持ち悪くなったのは本当に納豆のせいなのか?

大阪市平野区の独身の男性会社員(44)は、大の納豆嫌いだったが、番組を見て、納豆を買うようになった。男性は「中年太りが気になり出していたので、においを我慢して食べ、太っている同僚にも紹介し、スーパーも探し回ったのに……。だまされた」と憤った。

そこまでする根性があるんだったら、根本的に食生活を改善すりゃええやん

わしは納豆大好きで、ときどき納豆だけパックまるまる食べてしまうほど。番組で取り上げられた直後いつも通っているスーパーで納豆が品切れになっており、わしはむしろそのことに憤っていた。番組とは関係なく日常的に食しているのだが、正直それだけではちっともやせまへん(笑)わしは納豆食べても食事量が減るわけではないので無意味なのだが、納豆を食べて、その分ほかの高カロリーの食べ物を減らせば十分ダイエット効果は期待できると思う。低カロリー高タンパクな食品なので健康増進にもなる。そう考えれば「だまされた!」と憤る必要もなかろう

この「事件」はテレビ番組制作のあり方が問われているのであって、問題はその一点以外何もない。それだけになんだか納豆までもがバッシングの対象になっているようかのような現状が、わしは非常に気に入らない。だからわしゃ徹底的に納豆を応援したい。フレッフレッ!納豆!