カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

不調のビッグウェーブ

奥州きらめきマラソンから10日。書いてなかったけど、ぼちぼちと練習はしている


ただその内容がボロボロ。閾値走に挑んで3km保たなかったり、キロ5ペースで7kmしか走らなかったのにヘトヘトに疲れてしまったり


トータルすれば走れているように見えても、実際は長く走り続けることができない。すぐに歩き出して、呼吸を整えてヨタヨタと再スタート。その繰り返し


ランニングエコノミーを追求してフォームを変えたはずなのに、今は20kmすらノンストップで走れる自信がない


まさに不調のビッグウェーブが来ている


今朝も早めに起きられたので90分は走るつもりでいたのだが、脚の重さに負けて80分もいかずにやめてしまった(-。-;

不調の原因には疲労の蓄積もあると思うが、今月はそこそこ休養してるし、奥州きらめきマラソンのあとは3日も休んだので、それだけでは説明がつかない


そのほかに考えられるのは、今のフォームに慣れていないこと。使う筋肉が以前と微妙に変わったせいか、走っていて妙に筋肉疲労を感じる。でもこれはきっと時間と練習量が解決してくれると信じている


フォーム修正の方向性が間違っている可能性も捨てきれないが、さすがにこれは考えたくない。もっとも間違っていたところで以前のフォームに戻せと言われても、以前の自分がどう走っていたのか、身体がすっかり忘れてしまってたりするのでムリ(^◇^;)


故障もある。左臀部から腿裏に出る坐骨神経痛は相変わらずで、長く座ったあとは痛くて走り出すことができない。右膝はだいぶ落ち着いたとはいえ、立ち上がったり体重をかけて曲げ伸ばしすると痛いことは変わらず


次レースのいわて銀河100kmチャレンジマラソンwithエア柴又100kmは6月の11日。したがって今更不調だなんだなんて言っていられないほど切羽詰まっている


不調脱却はまずはメンタルから。いつかきっと復活する!フォームに慣れれば速くなれる!そう信じてあと11日、がんばってみますかね

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする