カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

肝硬変ニ負ケズ

今朝も結局走らず。走る気あったけど、なぜか夜中目がさえて2時くらいまで眠れなかったせいで寝坊。起きたら6時過ぎてた(ノ∀`)


本日は内科の定期検診。以前何度も書いているとおり肝硬変なので、毎月一度は血液検査をして経過観察をしている


今回聞いてきたのは6月14日の検査結果。つまり、いわて銀河100kmの直後。こんなものまともな結果が出るわけないと思っていたら、先生が開口一番


今回は悪いです(-"-)


とww。数値に異常が出たのはCPKという筋肉の中にある酵素。肝臓の悪い人は横紋筋融解が起きやすく血液中に溶け出すため、この数値が健康な人よりも高くなりやすいのだが今回の数値は

いつもよりヒトケタ多かったw。こりゃヒドイ。こんな今まで見たことない数字が出た日にゃ先生もそりゃびっくりするわな


すぐにこの検査日が100km走った直後であることを伝えると先生も「ああ、それでCPKだけが突出して高かったのか」と納得してくれた模様。実際、アンモニアやPTなど他の数値はさほど悪くなかった(自分比)


まあでも、肝臓の悪い人は走ると人一倍筋肉の融解が進みやすいというのは、話には聞いていたけど、はっきり数字に出たことで実感。筋トレしても健康な人よりは成果が出にくい面もあるらしいし。やっぱり肝硬変ってやつはそれだけでランナーとして不利だということがよーくわかった


そうとわかればもっと頑張るだけ、、、なんだけど今は走れないっていうね(-。-;
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村