カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ネガティブ思考進行中

ちょっと更新をサボってしまいましたが、結果から言うと金土日の3日間で走ったのは土曜日の1回だけ


本当は日曜の今日15〜20kmくらいゆっくりでもいいから走ろうと思っていたのですが、朝から強い雨でとてもじゃないけど走りに出られず。仕方ないので寝ていたら、緊急災害情報の音で起こされるし

結局雨は夕方まで降り続いた


土曜のランは前2回より少し長く走ることだけがテーマ


膝の上あたりが痛いのでなるべく脚に負担をかけないことを心掛けてヒタヒタと。それでもペースに対して自分の想定よりも心拍数が上がってしまい、どうにも苦しい。たったの10kmをキロ平均5分15秒くらいで走っただけなのにヘトヘト(;´Д`A

なんだか最近本当に劣化の一途。2年前なら10km50分なんて鼻歌うたいながらでも走れるくらいに思っていたのに、今はかなり気合を入れないとできそうな気がしない


少し負荷の強い練習をするとすぐどこか痛めるし、そもそも練習してもしなくても、どこも痛くないということ自体がない。坐骨神経痛は車の運転にすら支障をきたしているし、膝上の痛みも慢性化しつつあって、ただ座って立ちあがるだけでも恐怖感がある


肉離れで走れない間も本来ならスクワットで走るための筋力を維持したかったのだが、それができなかったのも膝上の痛みのせい


一応肉離れの時に行った整形外科でも相談してみたけど、あまり真剣に取り合ってもらえなかった。医者の言えることは「休め」くらいなのだろうと思う。治療するほどのものでもないのかもしれない


痛みの原因はすべて身体の柔軟性のなさによるものだと思っている。たぶんふくらはぎの攣り癖も原因は同じ


だから毎日少しずつでもとストレッチに取り組んではいるのだけど、これに関してはまったく光が見えてこない。ストレッチの方法も正解がわからない。本やネットの情報、動画などを見て真似てみるのだけど、そもそも身体が硬すぎて真似すらできないこともしばしば


これもう何度も書いてるんだけど、ホントどなたか「ストレッチができるようになるためのストレッチ」って本を出してください。お願いします

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村