カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

今後のレーススケジュールを検討する

今朝のロードワークはいつもの岩山展望台折り返しのプチ峠走。登りはどう頑張ってもそんなにスピードは出ないので、脚力強化とフォーム固定に気をつけてゆっくりと。下りもフォームが崩れないように気をつけながらなるべくゆっくり行って、最後の1kmだけ重力を利用してスプリント走で終了とした

レース初挑戦となった今年の春はハーフと10kmでひとまず想定の目標タイムをクリアしたので、夏の間は筋持久力に主眼を置いた走力アップに努め、秋にフルマラソン挑戦を目指す!ということは先日も書いた

そこで具体的なレーススケジュールを考えてみた。まず初マラソンとなる大会をどこにするか。あまり遠出はできそうにないので東北、それも北東北での大会に絞ると候補は3レースしかなかった

ひとつめは田沢湖マラソン。しかしこれは開催時期が例年9月20日頃なので準備期間を考えると少々早い気がするのでパス。ふたつめは地元岩手で行われる北上マラソン。時期は良いのだが、あまり「楽しかった」という話を聞かないのと、制限時間の厳しさがプレッシャーになりそうでどうも気乗りがしない。あまりに地元過ぎるのもいろいろと難点だったりしてw

最後に残ったのが弘前市で開催される弘前・白神アップルマラソン。このレースはホスピタリティーの面で非常に評判が良く、時期も10月上旬と気候的にも走りやすそうで好印象。行きが登りで帰りは下りというコースもプランが立てやすそうで良い

まだどのレースもエントリー開始前なので、はっきりと決めたわけではないが、現時点ではかなりアップルマラソンに気持ちが傾いている。実はフル以外に走ってみたいレースがもう2つあって、その日程を考えてもアップルマラソンの開催日はちょうどよかったりする

というわけで秋に走ってみたいレースを挙げていくとこんな感じになる

9月 啄木の里マラソン(ハーフ)
10月 弘前白神アップルマラソン
11月頭 前沢マラソン(ハーフor30km)
11月下 登米カッパハーフマラソン

このうち9月の啄木の里はフルのためのペースシミュレーションをしようかと考えているので、無ければ無くてもいいかも。後の2レースは単純に出てみたい。とくにカッパハーフマラソンは記録を狙えるコースと聞いているので、ここで自己新を出して来季につなげたいな、とか思っている

まだどうなるかはわからないが、今はとにかく走る筋力をつけることに徹したい
written by iHatenaSync

広告を非表示にする