カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

恐怖の民主党

本日の参議院予算委員会大江康弘議員(改革クラブ)の質問に対して飛び出した鳩山由紀夫の仰天発言道路特定財源廃止に反対、日銀総裁人事で政府案に賛成、という2度の「反党行為」によって民主党を除籍された大江康弘氏。対して石川知裕は逮捕されたにも関わらず勧告すらなく任意の離党。これを問われた鳩山由紀夫の開き直りがすさまじい

鳩山由紀夫の見解では、党にとっては反党行為が最も重い罪。民主党にとって党員の犯罪行為は反党行為ほどの罪にはならないのだそうだ。脱税の罪に問われかねない自身の保身もあったのかもしれないが、法務省を含む行政府の長たる人間の言ではない

要するに民主党においては政治家個人の信条や信念を貫く自由が無い代わりに、犯罪を犯してもそれが党の方針に反しない限り許容されるというのだ。そんなバカな話があるか!

この発言には本当に恐怖を覚える。こんな意識の人間が現在の日本国の最高権力者なのだ。もしも今度の参院選民主党を勝たせてしまったら、野党の声は一切無視され、連立を組む国民新党の押さえも効かなくなるだろう

一日でも早く民主党を政権の座から引きずりおろさないと、本当の地獄が始まってしまう
ポチッとな