カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の46歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

音楽

小島麻由美アコースティックライブ

池袋自由学園・明日館講堂での小島麻由美ライブへ行く。今回の会場はフランク・ロイド・ライト設計の明日館、の隣にあるその弟子が設計したという講堂。どこか趣のある西洋近代建築にふさわしく、全曲着席したままひたすら歌と演奏に聞き入る、いつものライ…

明日は小島麻由美ライブ

明日は池袋・自由学園での小島麻由美のアコースティックライブの日。整理番号がものすごくいいので楽しみというわけで出かけます

ASA-CHANG&巡礼の神社ライブ

昨晩、盛岡の櫻山神社で行われたASA-CHANG&巡礼のライブを観に行った観客は3〜40人程度(?)。神社の2階にある畳敷きの広間でざぶとんに座って聞くという形式のライブ。ASA-CHANGとU-zhaanによるタブラ(コンガみたいな打楽器)、トランペット、コルネット、ギ…

きらめき

筋肉少女帯のアルバムを聴き直していると先日書いた(http://d.hatena.ne.jp/ston/20050324#p1)が、「UFOと恋人」に収録されている「きらめき」という曲の歌詞にかなりグッときてしまった。昔聴いたときには気にもとめなかったのに、今聴くとかなり胸にこたえ…

筋肉少女帯、再聴

先日友人keigo氏のブログ「Play Loud!!」で筋肉少女帯のアルバム「UFOと恋人」「レティクル座妄想」が紹介されていたのを読み、突然聴きなおしたくなってしまった「UFOと恋人」以降のアルバムを聴きなおしているのだが、これがハマる!圧倒的な演奏力…

小島ライブ2連荘!大丈夫か?

昨日オフィシャルHPで発売された5月21日に行われる小島麻由美の「コジマ・ロックンロールキャラバン Vol.1」のチケットを無事速攻ゲット。これで先日の渋谷でのライブでゲットした5月1日のアコースティックライブに続き、5月に行われる2度のライブ両方…

小島麻由美のライブ

20日の日曜に渋谷で行われた小島麻由美のライブを観に行った。整理番号30番とあって今回も2列目ど真ん中、至近距離で楽しむことができた。新編成のバンドとの事前情報が流れていたのでどうなることかと思っていたが、ギター=塚本功、ドラムス=ASA-CHANGの…

小島麻由美のライブまであと3日

20日に渋谷で行われる小島麻由美出演のライブイベントまであと3日。今まで小島麻由美ファンとリアルな場で交流を持ったことがないので、話ができるような場があるといいなあ、とか思ってあちこち覗いているのだが、どうもそういうのは無さそう(+_+)ライブの…

ローリング・ストーンズ「ダーティ・ワーク」

どんどん乗ってみる。今度のお題は「男の、男による、男のためのロック名盤百選」ダーティ・ワークアーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン発売日: 1998/03/11メディア: CDこの商品を含むブログ (3件) を見るこ…

小島麻由美仙台公演レポート

風邪が落ち着いてきたので小島麻由美のライブレポートを書いてみた。出来の悪い感想文みたいになってしまったが、推敲するのは面倒なのでそのままコピペしてみる> 整理番号10番台のチケットを手に意気揚々と会場へ。整理番号を客同士互いに確認しあって会場…

かぶりつき!小島麻由美

仙台でのライブから帰ってきた。いやあ、えがった〜〜。舞台と観客の距離の近さは期待以上。わしは最前列かぶりつき、ASA-CHANGと塚本氏の真正面から楽しませてもらった。しかも舞台の高さが4、50センチくらいしかないので、わしが経験したすべてのライブを…

明日は小島麻由美ライブ

そして明日は小島麻由美の仙台でのライブがある。前作「愛のポルターガイスト」の曲もまだ生では聴いたことがないので、本当に楽しみだ。ああ、また「ぱぶろっく」が聴きたいなあ。「蜜蜂」や「真夜中のパーティー」も聴きたいなあ、、、ああキリがない。わ…

小島麻由美ライブチケット届く

今月23日、仙台BEEBベースメントシアターでの小島麻由美ワンマンライブのチケットが届いた全席自由なので整理番号順での入場=>仁義無き場所の奪い合い、という流れになると思われる。緊張とともに封を開け、肝心の整理番号を見ると、、、1x番!!!ヽ(^o^)丿…

小島麻由美「パブロの恋人」

わしの一押しアーティスト・小島麻由美のニューアルバム「パブロの恋人が発売された流行には目もくれずスウィングする、ジャズともボサノバともブルースともつかない独自路線、相も変らぬ小島歌謡が味わえる。今回のアルバムでは先行シングル「ブルーメロデ…

小島麻由美ライブ、チケットゲット!

わし一押しのシンガーソングライター(死語?)小島麻由美の秋の全国ツアーの先行予約が始まったので、初日の仙台BEEBベースメントシアターのチケットを速攻ゲットした仙台の初日が土曜日だったというだけでもう十分にラッキーなのだが、このBEEBベースメント…